当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。

私はアマチュアバイオリン弾きであり、0歳2歳女の子の母親でもあります。
大学時代は学生オーケストラに没頭し、社会人になってからもアマチュアオーケストラに所属していたこともあり、子どもがいない時期はよく演奏会にでかけたものです。

「子どもにはできるだけ本物の芸術に触れてほしい」と漠然と考えていましたが、
いざ娘と一緒にクラシックコンサートへ出掛けようと思っても、一緒に連れて行けるコンサートの情報がなかなか入ってこないことを痛感しました。

しかし、実際に探してみると、意外と「子どものためのコンサート」というのはあるものです。

私自身、これまで何度も娘とともにコンサートへ出掛けました。
もちろん、ぐずってしまい客席から出ざるを得なくなった、走り回る娘を追いかけていたらコンサートが終わっていた、なんてこともよくあります。

それでもやはり、コンサートへ足を運びたいと思うのは、
私自身が生の音楽に包まれたい、というのももちろんですが
何より音楽に合わせて楽しそうに身体を動かす娘を見て、きっと何か感じているものがあると確信するからです。

このサイトは、私と同じように
「子どもに生の音楽を聴いてもらいたい」と思っているお母さん、お父さんに少しでもお役に立てることができたらという思いで始めました。

是非ご活用いただき、週末の家族でのお出掛けのヒントにしていただければ幸いです。

また、最後になりましたが、掲載を許可いただきました音楽家・音楽団体の皆様、ご協力をいただき誠にありがとうございます。

未就学児の入場を許可いただく、ということには一定のご判断・ご決断が必要だと推測します。
幅広い年代の方にクラシック音楽を楽しんでいただけるように、私も微力ながらお力になれたらこの上ない幸せです。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

みしゅMAMA Blog

子どもと一緒にコンサートへ行くハードルを少しでも下げられればと、私自身のリアルな体験をご紹介しています。
是非、参考にしていただき、皆さんのコンサート鑑賞の安心材料&ヒントにしていただければ幸いです!